大学情報

【産業医から】インフルエンザの予防接種を

2013-10-22

 インフルエンザ予防ワクチンは、そのシーズンに予測されるウイルスに合わせて製造されます。毎年インフルエンザワクチンの接種を受けましょう。接種後、効果が現れるのは、2週間後(効果は5か月間程度)です。これからの大事な「試験を受験できなかった」などと悔やむことのないように、今のうちに接種するようにして下さい。