情報の公表

学生の修学

大学が行う学生の修学,進路選択及び心身の健康等に係る支援に関すること
1)学生の修学に係る支援に関すること
 奨学金等
  教育資金としては、日本学生支援機構奨学金、国の教育ローン、地方自治体奨学金、病院・薬局等の
 企業奨学金等があります。(日本学生支援機構奨学金以外は、制度の紹介のみを行っております)
  日本学生支援機構奨学金につきましては、4月上旬に申込み説明会を実施し、その後、日本学生支援
 機構の規約に基づき書類及び面接等、適切な選考を実施しています。また、手続きなどに際して疑問、
 質問及び要望等に関しましては、学生課奨学金担当者が個別に対応しております。
  また、約半数の学生が奨学金を利用しています。
 日本学生支援機構奨学金
「第一種奨学金(無利息貸与)」
貸与月額:30,000円(通学形態不問)、54,000円(自宅通学)64,000円(自宅外通学)
「第二種奨学金(利息付貸与)」
貸与月額: 30,000円、50,000円、80,000円、 100,000円、120,000円、140,000円
 
 学内奨学金(都築学園 都築泰壽記念給付奨学金)
都築学園内の大学に在学する学生のうち、学業成績が優れているが経済的事情のため修学困難な
ものに勉学の条件を保障し、教育の機会均等を実現するための奨学金です。
 
【期間】
奨学金給付の期間は1年とし、2年以上給付を必要とする者は1年後改めて申請する
ものとします。
【募集人数と給付金額】
2~6年生各学年1人に対し、年間50万円給付いたします。

 

2)学生の心身の健康に係る支援に関すること
定期健康診断
 実施時期:4月上旬
 施行学年:1・2・3・6年生
 健診内容:身長、体重、視力、聴力、胸部レントゲン
 ※2・3年生は胸部レントゲンを任意で実施
実務実習前健康診断
 実施時期:3月上旬
 施行学年:4年生
 健診内容:身長、体重、視力、聴力、血圧、胸部レントゲン
感染症抗体検査と予防接種実施指導
 実施時期:4月上旬
 施行学年:4年生
 検査内容:麻疹・風疹・水痘・ムンプス・B型肝炎(抗原も含む)
 ※抗体検査結果及び1歳以上の接種歴情報に伴い、予防接種個人指導を実施
学生相談
  5名の教職員(医師1名含む)が、交代で月~金曜日午後に学生相談に応じています。
  進路、学業、対人関係、心身の健康、ストーカー被害等の悩みがあるときは、ご気軽にご相談下さい。
  尚、個人のプライバシーは厳守しますので、ご安心下さい。
臨床心理士によるカウンセリング

 臨床心理士:藤元 慎太郎、飯田 綾香

 開設日時:毎週月曜日12:00~18:00、毎週水曜日 13:00~19:00

 相談場所:カウンセリング室(本館 1F 医務室内)

 

  完全予約制になっています。急ぎの場合は当日でも対応できるように努力しますが、

 できる限り事前に下記の学生相談室メールアドレスに学籍番号、名前、カウンセリング予約と

 本文に記入して、申し込んで下さい。

  予約いただいた方には、原則として受付順に調整してカウンセリング日時を返信いたします。

 携帯で返信を受信する場合、パソコンから送信しますので、携帯でパソコンからの受信を可能に

 しておいて下さい。

  【学生相談室メールアドレス】 soudanshitu@daiichi-cps.ac.jp

 
3)学生の進路選択に係る支援に関すること

   5年生を主対象として、学生の就職活動の指針となる「就職ガイダンス」、及び病院、薬局、企業等を

  招致しての「企業等説明会」を実施しています。

 

 

4)学生状況の公表

   1 各年次の進級者数(平成30年5月1日時点の在籍者が平成31年4月1日にて進級した数)  

年次 在籍者 進級者 進級率(%)
1年 200 166 83.0
2年 178 131 73.6
3年 134 105 78.4
4年 123 120 97.6
5年 178 157 88.2

 

   2 入学者に対する標準修業年限内の卒業者及び国家試験合格者の割合

     (平成25年4月入学、平成31年3月卒業生)  

入学者数 卒業者数

国家試験

合格者数

卒業者数/入学者数

の割合(%)

合格者数/卒業者数

の割合(%)

204 78 60 38.2 76.9

 

   3 6年次の卒業留年の割合(平成31年5月1日現在)  

6年次在籍者数

留年者数

留年率(%)

242 83 34.3