新着情報

薬物乱用防止イベント「第8回 NO DRUG , KNOW DRUG」に参加しました

2017-09-04

9月3日(日)にイムズにおいて、福岡市薬剤師会主催の薬物乱用防止キャンペーン「第8回 NO DRUG,KNOW DRUG」が行われました。本学からは櫻田副学長、戸田教授、白谷准教授、小川准教授、森永准教授ならびに免疫薬品学分野の4年生が参加しました。本年度のテーマは覚醒剤と大麻であり、第一薬科大学の学生はステージで覚せい剤の危険性について紹介しました。また、大学生薬物乱用防止啓発トークのプログラムでは、福岡県警少年課少年サポートセンター、福岡市薬剤師会、税関、それぞれの職員の方と福岡県内の大学生が会話を交わしながら、身近に潜む薬物使用への誘いなどについて来場者に分かりやすく説明しました。

 

学生のステージ   大学生薬物乱用防止啓発トーク