新着情報

「福岡未来創造プラットフォーム」共同記者発表

2019-05-10

令和元年5月9日(木)、「福岡未来創造プラットフォーム」 に関して福岡都市圏14大学、福岡商工会議所、一般社団法人福岡中小企業経営者協会の各代表者とともに、発足経緯及び今後の取り組み等について共同記者発表を行いました。
福岡未来創造プラットフォームとは、大学及び都市の魅力づくりを行うことを目的として 2009年に設立された「大学ネットワークふくおか」を発展的に解消し、福岡市の高等教育の発展のため、大学・自治体・産業界が2018年9月に設立したもので、大学主導の下、既存の組織・領域・分野の枠を越えて人的交流や資源の共有を図るとともに、高等教育の振興と地域社会の活性化に資する取組を一体となって進めていくものです。
この背景には、近年のグローバル化、情報化、少子高齢化、地方の疲弊等の社会の急激な変化があり、新しい知識の創造と人材の育成を担う機関である大学は、地域の活性化や発展を牽引する中核拠点としての役割を強く期待されるようになってきているとの認識に基づくものです。会見には、多数のマスコミ関係者が参加しており、関心の高さが伺われる会見となりました。

 

≪ 中央:都築仁子学長 ≫ ≪ 共同記者会見場の様子 ≫ ≪ 共同記者発表会場での記念撮影 ≫