新着情報

第一薬科大学と美野島公民館職員、福岡市の防災担当職員らと共同で、コロナ禍における避難所設営・実地訓練を実施!

2020-08-23

第一薬科大学は、新型コロナウイルスと地震などの自然災害が複合的に発生するケースを想定し、新型コロナ感染症対策に配慮した避難所開設訓練を、美野島公民館職員、自治協議会役員、美野島地区防災委員、自治連合会役員、福岡市の防災担当職員ら計約 20 人とともに、一時避難所である福岡市美野島公民館で、本日 8 月 23 日(日)に実施いたしました。そのことが、テレビ西日本(TNC)様、株式会社TVQ九州放送(テレQ)様に取材を受け、本日 8 月 23 日(日)①17:30からのTNC「FNN Live News it!」、②17:25からのテレQ「テレQニュース」で放送されます。是非ご覧ください。

 

TNC西日本ニュース 「台風シーズン前に 避難所で新型コロナ対策訓練 福岡市 避難者数の制限も」

https://news.yahoo.co.jp/articles/006640ef9ca2e74a7855f420cb25faafcc0b5d07

 

避難訓練参加者に対し、避難所の感染対策、熱中症対策について指導している様子 美野島公民館の緒方主事が、福岡市より提供された防護服を着用している様子 一般避難者用の避難所内の様子 福岡市から提供された、コロナ禍における避難所設営に必要な防災グッズを紹介している様子 全体受付(検温チェックする様子) 新型コロナウイルス感染疑いのある方の避難所室内の様子 美野島公民館緒方主事がテレビ局に取材されている様子 テレQより取材を受ける大渡先生