第一薬科大学TOP

在学生の声
漢方に強い薬剤師(漢方専門薬剤師)になりたい!

漢方薬学科6年生
山ノ内 大樹さん

薬剤師である両親に憧れて、両親の母校であった第一薬科大学へ入学することを決めました。第一薬科大学では、先生方が情熱を持って、基本的なところから教えて下さるので、とてもやる気を持つことができます。特に「漢方処方学」の授業では、より実践的・臨床的な漢方の知識が身についたと実感しています。多様化が求められる時代なので、専門や認定の資格に必要性を感じ、将来は漢方に強い薬剤師(漢方専門薬剤師)になりたいと思っています。