新着情報

春のオープンキャンパスを開催しました【3月24日】

2019-03-24

 穏やかな天候に恵まれた3月24日(日)、春のオープンキャンパスを開催しました。多くの高校生、保護者の方々にご来場いただき誠にありがとうございました。

 当日は生徒向けの大学概要説明、体験実習、キャンパス見学、ランチサービス、教員とのマンツーマン相談、フリートーク“先輩と話そう”などのスケジュールで実施しました。

 写真を交えてオープンキャンパスの様子を紹介します。

【受付の様子】

当日は晴天でした 受付 博多駅からのシャトルバス

【開始の挨拶並びに自己紹介】

本日の司会は5年生 学生スタッフの紹介 スライド中

【ミニ講義】 被災地で活躍する薬剤師の活動

本日のミニ講義では、福岡市薬剤師会の専務理事 髙木 淳一 様(本学卒業生)より「被災地で活躍する薬剤師の活動」と題して、講義をしていただきました。被災地での薬剤師の重要性などお話頂き、これから薬剤師を目指す参加者からも貴重な体験談だったのでないかと思います。 講演の様子1 講演の様子2

 

【大学概要説明】

大学概要説明 学術交流の説明

【キャンパスツアー】

情報処理演習室 模擬薬局 東大教室 図書・国試情報センター

【体験実習】

花粉症に効く漢方薬をつくってみよう!

あなたにぴったりの漢方ハーブティーをつくってみよう!

注射剤の調製を体験しよう!

【ランチサービス】

薬膳カレー 人気のサラダバー 学生がおもてなし

【個別相談 フリートーク】

先生と学生による説明 教員対応マンツーマン相談 在学生に質問中 今回、ご参加いただいた方々にアンケートにご協力いただきました。
アンケートに記載していただいた内容の一部を紹介します。

○薬剤師になることに興味を持ちました。

○災害時にも薬剤師が働いているのを見てとてもびっくりしました。

○私も将来、白衣を着て、仕事が出来たら格好良いと思いました。

○漢方薬には様々な種類があり、学んでみたいと思った。

○実際に注射剤を作ってみて、とても清潔にして菌やほこりが入らないようにしているんだなと感じました。注射をしてみて怖かったけど楽しかったです。

第一薬科大学は、今後も薬学に興味を持たれている高校生の皆様にとって有意義な時間となるように、工夫を凝らしたオープンキャンパスを開催してまいりますので、機会がありましたら是非お気軽にご参加いただければと思います。

第2回オープンキャンパスは、4月28日(日)開催します。第一薬科大学または薬学に興味はあるけれど、まだオープンキャンパスに参加されていない方は、是非一度オープンキャンパスにお越し下さい。教職員と学生スタッフ一同、お待ちしております。

下記のサイトからもお申込みできます。

皆様のご参加をお待ちしています。

↑ページトップへ