新着情報

薬物治療学分野の安川 圭司准教授が令和元年度 日本薬学会九州支部学術奨励賞を受賞しました

2019-11-18

本学 薬物治療学分野の安川 圭司准教授が、「令和元年度 日本薬学会九州支部学術奨励賞」を受賞し、

11月16日に行われた第36回日本薬学会九州支部大会にて表彰されました。

 

本奨励賞は、日本薬学会九州支部に所属する若手会員の学術活動の向上に質するために、将来性ある優秀な

研究者を顕彰することを目的としています。

 

安川准教授の受賞研究「消化管炎症の発症・進展におけるフリーラジカル産生とその産生機序の解析」は、

大腸炎を引き起こす活性酸素の産生機序において、一酸化窒素がどのように関わっていくのかを解明する

もので、高い評価を受けました。

 

  《 授賞式の様子 》