お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止するためのオンライン配信による 「薬物乱用防止教室の実施」について

2020-05-01

高等学校長  様

生徒指導主任 様

 

 

新型コロナウイルス感染拡大防止するためのオンライン配信による

「薬物乱用防止教室の実施」について

 

 

本学では薬学と看護学を持つ医療大学として、平成30年度から高校生に対する薬物乱用防止教室を実施しております。

 

この教室では、「体内に入った薬物が、どこにどのような影響を及ぼすのか」、「薬物依存はなぜ形成されるのか」といった薬学的な観点からの講義や実験を交え、薬物乱用の危険性を周知し問題に関する意識を高めることを目的としております。おかげさまで、昨年度は九州全県の68校の高校(高等専門学校を含む)からご依頼を頂き、30,000名以上の高校生に講演を聞いて頂きました。

 

今年度も本事業を継続したいと考えておりますが、現在、新型コロナウイルス感染の終息の目途がたたず、「三つの密」を避けなければならない状況にあります。そこで、感染拡大を防止するための緊急措置として、「オンラインによるLive配信講演会」を下記のとおり実施いたします(ご要望や状況に応じて、従来の「講師派遣による講演会」)も実施いたします)。「オンラインによるLive配信講演会」では、オンラインミーティングで使用するZoomというアプリケーションを用いて本学から貴校の各教室のパソコンや高校生一人一人のパソコン、スマートフォンへLive配信いたします。

 

 

 なお、本薬物乱用防止教室は九州沖縄・山口地区における地域社会貢献活動の一環として行っておりますので、講師料および旅費等の謝礼は一切お受けしておりません。また薬物乱用防止教育に加え、「新型コロナウイルスの治療薬について」や「新型コロナ感染ウイルスに関連する肺炎患者の看護について」など講義のご希望やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

1.開催日時 月曜~土曜日(祝日除く)※お申込後、お時間についてご連絡いたします 2.講演内容 薬学からみた薬物乱用防止教室 3.講演方法 ZoomによるLive配信もしくは、講師派遣による講演会 4.講  師 第一薬科大学 教員 5.申込方法 本学Webサイトの下記フォームから申し込み
または問合わせ先まで電話にて連絡 6.問合せ先 815-8511 福岡県福岡市南区玉川町22-1
電話:092-541-0161 (代) 
総務課 木村 美香

Live配信を希望される場合は、Zoomのアプリケーション(無料)のインストールが必要です。事前に視聴機器や通信環境についてお伺いいたします。また、ミーティングID、パスワードをご連絡いたしますので、E-mailアドレスのご記入をお願いします。

動画配信となっておりますので、有線LANまたはWi-Fi環境を推奨します。

以上

 

薬物乱用防止教室の お申込み