第一薬科大学TOP

資格取得

薬学部

資格取得

資格を取得することは、就職や進路を決定するうえで重要なポイントです。

薬剤師でなければできない業務

  • 薬局の管理者
  • 医薬品輸入販売業の管理者
  • 保険薬剤師
  • 医薬品製造業の管理者
  • 学校薬剤師

薬剤師であれば取得できる資格・業務

  • 麻薬管理者
  • 食品衛生監視員(公務員)
  • 検疫委員(公務員)
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 環境衛生指導員(公務員)
  • 医薬部外品、化粧品、医療機器などの製業、製造販売業責任技術者

  • 向精神薬取扱責任者
  • 麻薬取締官(員)
  • 化粧品製造(輸入販売)業責任技術者
  • 薬事監視員

薬剤師であればその取得に特別の考慮が払われる資格の例

  • 作業環境測定士(第1種、第2種)
  • 公害防止管理者(大気2種、水質2種)
  • 放射線取扱主任者
  • 環境計量士(濃度の計量証明)
  • 労働衛生コンサルタント受験資格
取得できる資格

本学を卒業すると薬剤師をはじめ様々な受験資格を得ることができ、より専門性の高い仕事や特殊な現場での活躍も可能です。

学士(薬学) 本学を卒業すると同時に、そのことを証明する学士(薬学)の学位が与えられます。
甲種危険物取扱者受験資格 薬品など危険物に指定されている物品を指定数量以上貯蔵、取り扱う製造所または取扱所などで、危険物の取扱作業や保安及び監督を行うための資格です。本学では卒業と同時に、その受験資格が得られます。
薬剤師国家試験受験資格 薬局、病院、診療所などにおける調剤業務をはじめ、製薬会社の管理薬剤師や研究員、医薬品販売業の管理薬剤師など薬や保健衛生の専門家になるための国家試験受験資格が得られます。
毒物劇物取扱責任者任用資格 特殊技術者として優遇されることが多く、活躍の場の広い資格です。資格認定には、学歴や年齢に関係なく試験が受けられますが、本学を卒業するとその任用資格が得られます。
放射線取扱主任者任用資格 放射性同位元素や放射線発生装置の取り扱いに関する放射線障害の防止についての監督を行うものです。薬事法第2条に規定する医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の製造所において放射性同位元素などを使用するときは、薬剤師を放射線取扱主任者として選任できます。
毒物劇物取扱責任者任用資格 ばい煙、汚水、騒音、振動、粉じんを発生する特定工場での公害防止対策を講じ、公害を防ぐスペシャリストとして活躍できる資格です。有資格者には資格手当てを支給している企業も多くあります。

第一薬科大学の薬剤師国家試験を知る~ 入学前から手厚いサポート体制 〜

  • 5・6年次

    (勝負の5・6年次) 研究室担当制

    1. 薬学総合演習
    2. 国家試験対策講習会の実施
    3. 夏季合宿勉強会の実施
    4. 薬剤師国家試験模擬試験の実施(年6回)
    5. 研究室単位の国家試験対策勉強会の実施
  • 4年次

    研究室担当制:より応用的で実践的な人間力養成が特徴です。

    1. 研究室単位のCBT対策勉強会の実施
    2. CBT演習および模擬試験を実施し、1〜4年次の基礎学力の定着を図ります。
  • 2・3年次

    少人数担任制

    1. 基礎学力テストの実施
    2. 科目補習の実施
    3. 登録販売者試験の受験推奨
  • 1年次

    少人数担任制:きめ細かな指導と教員との緊密な信頼関係が特徴です。少人数担任制

  • 入学前

    早期入学予定者の入学前教育
    大学入学後に必要な高校化学・生物・物理・数学の基礎学力定着と復習を目的に、本学教員による通信教育を行います。

看護学部

取得できる資格

本学を卒業すると看護師をはじめ保健師・助産師などの受験資格を得ることができ、より専門性の高い仕事での活躍も可能です。

※1.履修者は2年次末に希望者の中から選抜します。保健師教育課程10名、助産師教育課程5名の定員制。
※2.保健師教育課程は、保健師国家試験受験資格の他に「養護教諭Ⅱ種」の免許取得を含みます。また、保健師資格取得後、「第一種衛生管理者」 の申請をすることができます。
※3.助産師資格取得後、「受胎調節実地指導員」の申請をすることができます。