薬剤師生涯学習講座

薬剤師生涯学習講座のご案内

薬剤師のみなさまのスキルアップ、生涯学習のために

本学では、地域連携推進活動として、「薬剤師生涯学習講座」を開講しております。

日程・講座内容等に関しましては、下記からご確認下さい。

 

※一薬漢方セミナーを開催します! (下記にて掲載)

 

※近日開催予定の講座は下記リンク先にてご案内しております。

 

第一薬科大学 薬剤師生涯学習講座

~ メインテーマ:地域に貢献できる薬剤師を目指す ~
  講  座  名

開  催  日

講 師
第1回

 「薬学進化論」求められる薬剤師!

 「薬物療法適正化と褥瘡治療について」

 2019年6月23日(日)

 ※終了しました。

  開催報告は こちら から

 JCHO熊本総合病院 薬剤部

 大岡 建太郎 先生

 (一社)日本老年薬学会 理事

 川添 哲嗣 先生

第2回  地域医療と検体測定室(講義)

 2019年7月20日(土)

 ※台風接近に伴い、

  中止となりました。

 (一社)スマートヘルスケア協会理事

 (一社)薬局支援協会 代表理事

 (株)バンブー 代表取締役社長

 竹中 孝行 先生

第3回

 簡易懸濁法認定薬剤師実技セミナー

 (講義,実習)

 2019年9月7日(土)

 霧島市立医師会医療センター

 薬剤部 副薬剤部長

 簡易懸濁法認定指導薬剤師

 岸本 真 先生

第4回  在宅における薬剤師の役割(講義)

 2020年1月25日(土)

  ひまわり薬局

 古賀 砂登美 先生

 

一薬漢方セミナー

 

   漢方を学ぶ機会の少ない薬剤師に対して、漢方の基本知識を学ぶ場になればとかんがえております。

  本年度は、1回90分、4回の講義を5月、7月、12月、2月に予定しております。

  漢方の基礎知識の修得を目的としていますので、日々の業務から漢方の知識を必要とされている薬剤師の

  先生方に積極的な参加をお願い致します。

  ▶時 間:19:00 ~ 20:30

 

「漢」第一薬科大学 薬剤師生涯学習講座

~ メインテーマ:漢方の基本を学ぶ ~ 4回シリーズ
 

開催日・テーマ

講 師 概 要
第1回

    2019年5月14日(火)  

  漢方概論

  ~八綱弁証と六病位~

 ※終了しました。

開催報告は こちら から

 第一薬科大学

 薬学教育支援センター

 教授 福田 直通 先生

 昨年に引き続き、漢方に関する基礎知識や概念

 などを学びます。カラダのバランスの捉え方、

 不調の原因をはかるものさしを学びます。

第2回

  2019年7月9日(火)

  中医学の夏バテ予防養生法

 (講義)

 ※終了しました。

開催報告は こちら から

 第一薬科大学

 薬学教育支援センター

 教授 柴山 周乃 先生

 中医学では夏バテのことを「中暑」、「苦夏」

 と言います。中国でこだわる夏の食養も含め、

 予防養生法について学びます。

第3回

  2019年12月10日(火)

  漢方製剤の調製

 (講義・実習)

 第一薬科大学

 漢方薬学科

 教授 森永 紀 先生

 他3名

 桂枝茯苓丸を作ります。

第4回

  2020年2月18日(火)

  漢方薬の医薬品情報と

  服薬指導 (講義)予定

 麻生飯塚病院

 薬剤部の先生(予定)

 漢方薬の服薬指導に必要な医薬品情報を解説

 します。 いくつかの症例を通して学びます。

  主 催:第一薬科大学薬剤師生涯学習講座

  後 援:福岡市薬剤師会 筑紫薬剤師会 糸島薬剤師会 宗像薬剤師会

      粕屋薬剤師会 飯塚薬剤師会

      福岡県薬剤師会 第一薬科大学同窓会「一薬会」

  日本薬剤師研修センター 認定対象研修

  お問い合わせ先:第一薬科大学 総務課 鎌内 宛(電話:092-541-0161)

 

昨年度の開催講座内容

 

薬剤師生涯学習講座

~ メインテーマ:2025年に向けた高齢者プロジェクト ~
  講  座  名

開  催  日

第1回

  RxING Registry-Japan研究 研修会

 平成30年5月26日(土)

  開催報告は こちら から

第2回   地域連携における口腔ケア

 平成30年6月25日(月)

  開催報告は こちら から

第3回

  簡易懸濁法実技研修会

 平成31年1月19日(土)

第4回

  「薬学進化論」

  1.~最高の患者ケアを目指す

       『実践薬歴』講座~

  2.パネルディスカッション

  3.ショートプレゼンテーション

 平成30年11月11日(日)

  開催報告は こちら から

 

一薬漢方セミナー

~ メインテーマ:漢方の基本を学ぶ ~ 4回シリーズ
 

開催日・テーマ

概 要
第1回

    平成30年10月16日(火)  

  漢方概論

  ~陰陽五行、気血水~

開催報告は こちら から

 漢方に関する基礎知識や概念などを学びます。

 例えば漢方ではカラダのバランスをどのように捕らえ、不調の原因を

 はかるものさしは何かを学びます。漢方治療は、そのバランスの崩れ

 を把握し、回復させることが基本です。

第2回

  平成30年11月13日(火)

  漢方的診察法・四診

 (講義・実技)

開催報告は こちら から

 漢方では、治療方針を決定する4つの診察方法「望診(ぼうしん)・

 聞診(ぶんしん)・問診(もんしん)・切診(せっしん)」によって、

 全身のバランスを判断し、治療します。

 漢方診療の第一線でご活躍の先生より漢方診療の適応および漢方的

 診察法・四診について学びます。

第3回

  平成30年12月18日(火)

  紫雲膏を調製する

 (講義・実習)

開催報告は こちら から

 紫雲膏を作ります。紫雲膏は江戸時代末期の華岡青洲が作った漢方の

 「軟膏」です。漢方の潤肌膏を元にして作られました。昔から日本人

 に親しみのある漢方です。ごま油を煮て、そこに蜜蠟と豚脂を加えて、

 当帰を入れていきます。最後に紫根を入れて煮詰めます。

第4回

  平成31年2月12日(火)

  漢方薬の医薬品情報と

  服薬指導 (講義)

開催報告は こちら から

 漢方薬の服薬指導に必要な医薬品情報として、製剤の用法用量、服用

 方法、服用期間などを解説します。いくつかの症例を通して、生薬

 単位での副作用アセスメントについても学びます。