教育・研究活動研究室紹介
  1. HOME
  2. 教育・研究活動
  3. 研究室紹介
  4. 公衆衛生看護学領域

看護学部看護学科公衆衛生看護学領域

領域紹介

公衆衛生は「地域社会の組織的努力によって、疾病を予防し、寿命を延長し、身体的並びに精神的健康性と有能を高める科学であり、技術である(Winslow CEA, 1946)」と提唱されています。このため、その看護学活動の対象が集団や地域だけと誤解されがちですが、地域の一人ひとりの健康を目指す活動です。つまり、公衆衛生看護活動は、子どもから高齢者、病気や障がいの有無にかかわらず、すべての人々の健康・生活の質(Quality of Life: QOL)の向上を最終的な目標として活動する分野です。

スタッフ
スタッフ 主な担当科目
教授 西地 令子 地域包括ケアシステム論
公衆衛生看護学概論
看護学研究Ⅱ・Ⅲ
保健師課程科目(実習含む)
准教授 園田 和子 地域包括ケアシステム論
地域保健
看護学研究Ⅰ~Ⅲ
保健師課程科目(実習含む)

Link関連リンク

  • 薬学部 薬学科
  • 薬学部 漢方薬学科
  • 看護学部 看護学科
  • 大学案内
  • キャンパス・学生生活
  • 受験生応援サイト