教育・研究活動教員紹介

藤井 由希子

藤井 由希子FUJII Yukiko

薬学部 漢方薬学科/分析化学分野

  • 学位

    博士(社会健康医学)

  • 所属学会

    日本分析化学会、日本衛生学会、日本薬学会、日本環境化学会

  • 専門分野

    分析化学、環境保健

  • 研究テーマ

    環境化学物質の分析化学的研究を通じて、ヒトへの健康影響評価を試みています。
    (最新の業績はResearch map をご覧ください。)

業績

  • (著書)
    1. よくわかる薬学分析化学(廣川書店)(分担執筆)

  • (原著論文)
    1. Fujii, Y.; Poma, G.; Malarvannan, G.; Soeda, F.; Toda, A.; Haraguchi, K.; Covaci, A. Estimation of dietary intake and sources of organohalogenated contaminants among infants: 24-h duplicate diet survey in Fukuoka, Japan. Environmental research 2021, 195, 110745.

    2. Belova, L*.; Fujii, Y.* (*co-first authors); Cleys, P.; Śmiełowska, M.; Haraguchi, K.; Covaci, A. Identification of novel halogenated naturally occurring compounds in marine biota by high-resolution mass spectrometry and combined screening approaches. Environmental pollution 2021, 289.

    3. Poma, G.*; Fujii, Y*. (*co-first authors); Lievens, S.; Bombeke, J.; Gao, B.; Jeong, Y.; McGrath, T.J.; Covaci, A. Occurrence, patterns, and sources of hazardous organic chemicals in edible insects and insect-based food from the Japanese market. Food and Chemical Toxicology 2021, 154.

    4. Mahmoud, M.A.M.; Abdel-Mohsein, H.; Mahmoud, U.; Lyu, Z.; Soleman, S.R.; Li, M.; Fujitani, T.; Harada Sassa, M.; Fujii, Y.; Cao, Y., et al. Systematic review protocol for the current state of chemical exposure in infants via breast milk, artificial milk and dairy products. International journal of environmental research and public health 2021, 18.

    5. Lyu, Z.; Soleman, S.R.; Fujitani, T.; Fujii, Y.; Mahmoud, M.A.M.; Harada, K.H. Absence of detectable radionuclides in breast milk in Sendai, Japan in 2012 even by high-sensitivity determination: Estimated dose among infants after the fukushima nuclear disaster. International journal of environmental research and public health 2021, 18.

  • (競争的資金獲得状況)
    1. 藤井 由希子(代表) 新規分析ストラテジーによる海藻由来ハロゲン系抗菌成分の探索とヒト曝露評価 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2021年4月 – 2024年3月

    2. 藤井 由希子(分担) 海綿・海藻の生産する脂溶性臭素化合物のアジアにおける分布拡大と生物濃縮機構 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(C) 2020年4月 – 2023年3月

    3. 藤井 由希子(分担) 新規分析技術と遺伝子情報を用いた環境化学物質の代謝影響の解明 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究(B) 2020年4月 – 2023年3月

  • (社会貢献)
    1. 中学生上級学校体験  講師 クロマトグラフィー体験~色彩を分離してみよう~

    2. 模擬講義 講師 三池高校

  • 外部リンク
    1. researchmap  (日本語)

    2. researchmap (english)

Link関連リンク

  • 薬学部 薬学科
  • 薬学部 漢方薬学科
  • 看護学部 看護学科
  • 大学案内
  • キャンパス・学生生活
  • 受験生応援サイト